ホームページ制作費用

ホームページの制作にはいくらかかるのか?

とにかく安くホームページを作りたい場合は

  • ホームページを自分で作る
  • 安いレンタルサーバーを借りる
  • レンタルサーバーに付いているサブドメインを使う

これで年間1,000円や2,000円の費用でホームページは持つことができます。

ですが、趣味やサークルでホームページを持つ分には、これで良いかもしれませんが、このサイトのように「独自ドメイン(例 my-hiyou.com)」で長く運営したい場合などは、信用できるサーバーを借りることになります。

わたしは『さくらのレンタルサーバ 』を利用しています。

理由はいくつかありますが、手ごろな料金で、いつでも快適につながることが一番の理由です。

プランは『スタンダードプラン』を利用しています。

これより安いプランもありますが、独自ドメインで利用するなら断然『スタンダードプラン』をお勧めします。

画像や動画をほとんど取り扱わないので、月額500円で、好きなだけホームページが作れます。

独自ドメインは、同じさくらインターネットで取得して、ドメイン1つに付き年間1,800円支払っています。

自分でホームページを作れるのか?

私は以前ホームページビルダーという市販のソフトを使って、ホームページを作っていました。

ホームページを作るための言語HTMLが、さっぱり理解できていませんでしたが、それなりに見栄えがするサイトはできていました。

ですが、パソコンの画面のサイズや、ブラウザー(IE:インターネットエクスプローラーやFIREFOX:ファイアーフォックス)によって、デザインが崩れてしまっていたので、それを改善するために今はホームページビルダーは使っていません。

今このサイトを作っているのは、『賢威』というテンプレートです。

私は今でも自信を持って、「ホームページを上手に作ることができる」とは言えませんが、こうしたテンプレートのおかげで、今ご覧頂いているくらいは何とか作れるようになりました。

賢威は本当の初心者には使うことが難しいですが、1〜3ヶ月くらいHTML言語の勉強をすれば、私程度には使えるようになるはずです。

サーバー選びホームページ作成ソフトなどの説明は『ホームページ作りの準備』をご覧ください。

ホームページ制作にかかった費用

  • レンタルサーバー代
  • 独自ドメイン使用料金
  • 賢威のテンプレート




合計 3万2600円

賢威のテンプレートの金額をそのまま加えていますが、賢威を使ってこのサイトだけを作っているわけではないので、実質はもっと安くなってます。

永続性や安定性を考えるなら、大手のレンタルサーバーにした方が安心。

ホームページは習いに行ってでも自分で作った方が安上がり。
収益を上げる方法は、こちら『ホームページで稼ぐには!』をご覧ください。

ホームページ制作に関する特別な資格はないですが、ホームページは誰もが作れ、それ自体は資産・財産にもなりえます。


当サイトでは、管理人が実際に支払った料金や費用について、考察しご紹介していますが、それ以外に、お金について節約方法収入アップについて分かりやすくご説明しております。


menu   費用  |   料金  |   金額  |   相場  |   節約  |   割引  |   比較  |   収入  |