納骨費用

納骨にはいくら費用がかかるのか?

(関連ページ ⇒ 永代供養にかかる費用
永代供養墓とお墓の違いと3つのメリット。また、費用や料金がなぜ大きく違うことがあるのか?


納骨と言ってもいろいろあるようでして、私の場合、今年2回も納骨の機会がありました。

1回目は、今年の春、妻の祖父の納骨が京都の西本願寺でありました。

お墓には昨年に納骨しており、今年になってから喉仏だけを西本願寺の大谷本廟にある納骨堂に納めに行きました。

その時にかかった費用については30万円ほどと聞いていますが、西本願寺のホームページとかを見ても書いてません。

2回目は、今年の秋、私の祖父の遺骨を納めることになり、お墓に納骨をしました。

準備などがさっぱりわからなかったので親戚に聞いたりしながら、石屋さんに連絡を取りました。

石屋さんには「埋葬料」と、名前を彫る「彫刻費」が必要らしく、お寺さんには「お布施」を準備することがわかりました。

墓地のイメージ写真

お布施っていくらなの?

一番困ったのが『お布施』です。

田舎の親戚に聞くと3万円は出しているというのですが、会社の同僚に聞くと1万円だったと言います。

石屋さんに聞くと「お布施」と「お膳料」・「御車代」の合計で2万円が相場だと言います。

みんな言うことがバラバラで、困ってしまいました。

インターネットなどで調べても、直接お坊さんに聞けばいいようなことが言われていますが、あまり高く言われると、言われた額払わなくてはいけないので、聞きたくはありませんでした。

結局、住んでいる地域や、宗派によっても違うようですので、私の住んでいる地域に詳しいであろう石材屋さんの言うとおりの額に決めました。

納骨にかかった費用

  • お布施
  • 埋葬料
  • 文字の彫刻費
  • お供え物
  • 墓花1対




合計 9万500円

  • お布施
    2万円
  • 埋葬料
    1万3500円
  • 彫刻費
    5万円
  • お供え物
    3000円
  • 墓花
    4000円

会社の同僚にも「納骨には10万円はかかるよ」と言われましたが、まさにそれに近いものになりました。

お墓を持っている人でも、納骨には10万円くらいはかかる。

お布施は1万円単位なのが恐ろしい・・・

納骨堂などに永代供養も含めて納骨する場合は20万円〜が多いみたい。

地域や宗派によっても違うようなので、近所の人や近くの墓石屋さん、親戚に聞いて初めて費用の相場がわかった。


☆参考にしたホームページ☆

お墓に納骨するには費用はいくらかかるのでしょうか? | お墓のQ&A
お墓に納骨するには、文字の彫刻や、納骨の作業、お布施などの出費が考えられます。

お墓の便利帳
お墓に関する役立つ情報サイト


当サイトでは、管理人が実際に支払った料金や費用について、考察しご紹介していますが、それ以外に、お金について節約方法収入アップについて分かりやすくご説明しております。


menu   費用  |   料金  |   金額  |   相場  |   節約  |   割引  |   比較  |   収入  |