沖縄旅行

2回目もルネッサンスリゾートオキナワ

昨年、沖縄に旅行に行った時は、初めての飛行機を心配しましたが、2歳になり飛行機に乗るのも5回目なので心配はしていませんでした。

ホテルは今回も、前回気に入ったルネッサンスリゾートオキナワにしました。

今回も4連泊、連泊すると『club savvy』の対象のツアーでしたので、ホテルで快適に過ごすことができました。

また、偶然にも旅行と結婚記念日が重なっており、ホテルに事前に連絡をしていたので、ケーキをいただけたり、お部屋が空いていたので無料でグレードアップしていただけました。

お誕生日や、結婚記念日などが旅行日に近い人は、ホテルの公式サイトで確認してみてください。

事前に連絡しておくことで、何かしらおもてなしをして頂けることも!

朝食と昼食は旅行代金に含まれていましたので、ホテルでゆっくり食べ、初日の夕食は贅沢にホテル内で、もう一日は近くの居酒屋へ、胃腸を休める日は沖縄そば屋さん、最後の日は持ち帰りを適当に買ってホテルの部屋で食べました。


●「ルネッサンスリゾートオキナワ」以外で、安くてお勧めの旅館・ホテル4件はコチラ
⇒⇒⇒ 沖縄県のホテル・旅館・宿のページ


選んだ旅行会社はH.I.S.

旅行を申し込んだ会社はHISでしたが、商品自体はANAスカイホリデーでした。

基本的なパック内容は前回の旅行と変わりませんが、料金自体は2,000円高かったです。

その代り、使いきれないほどのクーポン類がもらえました。

那覇空港内のANA系列のお土産屋さんで使える1,000円券や、1,000円分のEdy、80種類以上の中から選べるクーポンブック、美ら海水族館など9か所の施設無料入場券です。

これらをすべて有効活用すれば、一人当たり5千円以上にはなるはずです。

沖縄旅行にかかった費用

  • ツアー代金
  • 高速代
  • 食費(夕食・デザートなど)
  • お土産
  • ガソリン代
  • レンタカー免責補償手数料
  • その他




合計 155,000円

  • ツアー代金
    121,600円
    (大人1人60,800円 宿泊費・飛行機代・レンタカー代込み)
  • 高速代
    1,200円
  • 食費
    15,000円
  • お土産 ⇒ お土産を楽に安く買うコツ
    13,000円
    (このうち4,000円分はクーポン利用)
  • ガソリン代
    2,700円
  • レンタカー免責補償手数料
    0円
    (今回はツアー代金に込み)
  • その他
    5,500円
    (空港の駐車場代、沖縄からの宅急便代)

その代り、使いきれないほどのクーポン類がもらえました。

余ったクーポンはオークションで3,000円で売れました。


このページを見ている人はコチラも見ています

チケットを安く買う12の方法
入場券(入園料・入館料)やチケットを正規料金より安く買う方法について

宿泊費を安くする5つの方法
ホテルや旅館の宿泊費を安くする技をご紹介

【国内旅行】お得なツアー会社とは
国内旅行のお得なツアーを簡単に見つける技とは!?

美ら海水族館の割引クーポンや前売り券
クーポンや割引券、優待券など、安く入館する方法を探してみました




menu   費用  |   料金  |   金額  |   相場  |   節約  |   割引  |   比較  |   収入  |