定期預金 金利

元本保証なら迷わず定期預金

「リスクは出来るだけ取りたくない、でも利子は多い方がいい」と考える私のような人向けなのが定期預金です。

他にも選択肢はないわけではないですが、口座を作って入金してしまえば、一番手間がかからず簡単な方法です。

100万円を預ける場合、銀行を選び直すだけで、利子は3000円ほどは違ってきます。

途中解約ができる銀行もありますので、そういった銀行を選べば、使うか使わないか分からないお金でも預けて損はありません。

ネット銀行では、夏と冬のボーナス時期になると金利キャンペーンがあり、大手銀行や地方銀行より普段から高い利率が更に上がります。

ですから、このキャンペーン時期に合わせて預け入れる方法が一番おススメです。

※このページは、そのキャンペーン時期に合わせて年に2回の更新となっています。


金利比較ランキング 2012年1月2日更新

このランキングは単純に金利の利率のみを比較しているわけでなく、『使いやすさ』、『手数料』、『信頼性』、『その他の特徴』を私が独自に加味しております。

100万円を預ける場合

  • 住信SBIネット銀行

    1年  0.35%   3年  0.28%   5年  0.393%
    5年預けるなら、仕組預金「プレーオフ」最長5年タイプ フラット型は利率が年0.45%とお得。※預入期間延長型円仕組預金「プレーオフ」は中途解約不可
  • ソニー銀行

    1年  0.35%   3年  0.206%   5年  0.222%
    [冬のボーナスシーズン 特別企画]円定期・積み立て定期 特別金利は2012年2月29日(水)午後11:59まで。
  • オリックス信託銀行

    1年  0.20%   3年  0.20%   5年  0.30%
    スーパー定期300 (300万円以上1,000万円未満)はさらに金利アップ!
  • あおぞら銀行 インターネット支店

    1年  0.30%   3年  0.35%   5年  0.45%
  • セブン銀行

    1年  0.15%   3年  0.20%   5年  0.20%

金利だけを見ると「住信SBIネット銀行」が一番良いわけではありませんが、他にも入出金のし易さや、振込手数料3回まで無料などの点を考慮した結果、今回1位とさせて頂きました。


- 関連ページ -

元本保証で高金利を探せ!
まとまったお金がある人は、安全性が高く、高金利な金融商品は魅力的です。
低リスクの中で、条件の良い運用方法を探してみました。

元本保証に潜むリスク
元本保証でお金を運用しても安心はできません。
その決断の裏にはリスクが伴うケースがあることを知っておきましょう。




menu   費用  |   料金  |   金額  |   相場  |   節約  |   割引  |   比較  |   収入  |