楽天アフィリエイト

初心者向き!?楽天から収入を得るには

このホームページも少しづつ軌道に乗ってきましたが、もし何かしらの理由で、このサイトから収益が出なくなったら困ります。

リスク回避のために、収益の柱を複数持たなくてはと考え、2010年12月、楽天アフィリエイトを始めることにしました。

では、なぜ楽天アフィリエイトなのか?

理由はいくつかあります。

@自分がよく楽天で買い物をするから ⇒購入者の行動パターンが少しはわかる

A商品点数が多いから ⇒記事ネタに困らない

Bすでに多くの人が楽天を利用したことがあるから ⇒信頼がある

主にこの3つが理由なのですが、他の理由も含めて、とにかく結果が出やすく初心者向きなのが楽天の特徴です。

1年後には、月に1〜3万円くらい楽天で稼いで、毎月の日用品や食料品を調達できるくらいに、なりたいと思っています。

私の考える楽天アフィリ攻略法

楽天で稼ごうと思えば、アフィリエイトリンクをクリックしてもらわなくてはいけません。

規約やリンクの作り方や、サイト例などは、楽天アフィリエイト公式HPに詳しく出ていますので、必ずチェックすることをおススメします。

楽天のアフィリエイトに限らず、まずサイトに人が訪問してもらわなければ、何も始まりません。

以下は、私が実際に行なった方法と考え方です。

@サイトのテーマを決める
個人が運営している中小・零細サイトは、テーマがぶれていると、検索順位の上位には食い込むことは非常に難しいです。

Aブログを開設し、カスタマイズする
余分な広告や情報は出来るだけ排除して、シンプルなサイトを作りましょう。
訪問者は、自分が望んでいるもの以外興味はないですし、さらには開けた瞬間、閉じられる原因になります。

B有益な情報を提供する
何を売るにしても、最も安く手に入るショップや、特典が多いショップなど、「ここで買えば得なんだ!」という情報を提供する。

Cサイト名、ページタイトル、文体に気を使う
あまりに売ろう売ろうとすると、引かれてしまいます。
複数の情報を提供したり、実体験を入れるなど、「私はこう考えるけど、あなたはどう?」くらいの気持ちで作る。

このサイト内にも、設置しているページがあります。

⇒ サンラメラをお得に安く買った方法

私が「サンラメラ」という商品を買ったお店を紹介しているのですが、なんと、このページを作ってすぐに成果が出ました!

楽天アフィリエイトの規約上画像は載せれませんが、始めたばかりの2010年12月 リンク成果(成果報酬ポイント)は『3,217』でした。

おそらく季節的に良かったことと、運も良かったんだと思いますが、いきなり売れたことでヤル気がでました。

私がこの時、気をつけたのは2点。

@ブログを併用することで、このページがすぐに認知されるようにしたこと

A着地点となる楽天内のショップの選び方

良いショップを選ぶと、そこに誘導するだけで商品を買ってくれます。

つまり、クリック数が少なくても、成果が出やすくなるので、非常に効率的になります。


- 関連ページ -

⇒ 楽天アフィリエイトの収入実績

⇒ 楽天アフィリエイトで稼ぐマニュアル



menu   費用  |   料金  |   金額  |   相場  |   節約  |   割引  |   比較  |   収入  |