ハウスクリーニング

ハウスクリーニングの料金はどれくらい?

ハウスクリーニングを頼む場合、一般的に多いのが

  • エアコン内部
  • お風呂
  • キッチン(ガスコンロ・換気扇・シンク回り)
  • トイレ

ではないでしょうか?

この他には、家の売却・購入する前後や、引越し前後に、家の中全体をクリーニングすることもあると思います。

多くの人は家の中は自分で掃除をしていると思いますので、クリーニング料金の相場や目安は、非常に分かりにくいです。

ただ、最近ではホームページに料金を明示している業者が多いですので、それを参考にすることができます。

たとえば、《 ズバットハウスクリーニング比較 》 では、複数のクリーニング業者に、一括見積もりで比較することもできます。

「業者別満足度ランキング」を参考に選ぶこともできるので、初めての人も安心して依頼することができます。

料金比較サイトは、どういった人にお勧めか?

親戚や知り合いに、掃除やハウスクリーニングの関係業者がいれば、そちらにお願いすれば良いかもしれません。

ですが、知人に思い当たる人がいなくて

  • 価格を安くしたい
  • 細かいところまでお掃除して欲しい
  • 安心して任せられる会社がいいな

と思っている人には一括見積もりができるサイトの利用をお勧めします。

簡単に複数の見積もりを手に入れられるので、料金の相場がわかって安心できます。

“無料”一括見積もりで比較!《 ズバットハウスクリーニング比較 》


料金見積りの際のチェックポイント

見積りを複数の業者にしてもらうことで、料金の目安や相場は分かりますが、それ以外にもチェックポイントがあります。

  • 作業する人は「自社スタッフ」か?「アルバイト」か?
  • もしものトラブル時の為に「損害保険」や「PL保険」はあるのか?
  • 追加料金や諸経費などの名目で、請求金額が増えることはないのか?
  • 汚れ具合による料金は変わるのか?
  • 支払いは「事前支払い」か?「作業完了後支払い」か?
  • 作業範囲の確認はできているのか?
  • 作業車の駐車に関する費用は、別途必要か?
  • 出張料金はかかるのか?
  • 使用する洗剤や薬剤は、体に影響が無いものか?

料金比較以外に安くする方法

料金を比較する以外に費用を安くする方法があります。

それは

  • まとめて同時に複数個所のクリーニングをお願いする
  • 定期的なクリーニングをお願いする

といった方法です。

たとえば、同じ水まわりの掃除でも、【キッチン・換気扇レンジフード・浴室・トイレ・洗面台】など、まとめて依頼をすれば、それぞれ一つ一つお願いするより安くしてもらえるはずです。

また同じように、毎月など定期的にクリーニングをすると、割引になるサービスがある業者もあります。


ご覧になっている方は、ご自身の判断と責任でご利用いただきますようお願いいたします。


menu   費用  |   料金  |   金額  |   相場  |   節約  |   割引  |   比較  |   収入  |