お墓のリフォーム

お墓のリフォームにはいくらかかるのか?

「お墓のリフォーム」と言っても、施工主の希望や、墓石の状態や、石材店の提案によっても大きく変わってきます。

いくつか例を挙げてみると、

汚れが気になる、または年数が経っているのでキレイにしたい
  ⇒ a.墓石のクリーニング

石が割れたり、欠けたり、ひびが入っているので修繕したい
  ⇒ b.石の修繕・補修、または取り換え

付属品を増やしたい
  ⇒ c.ロウソク立て、塔婆立て、墓誌の取り付け

雑草が生えないようにしたい
  ⇒ d.墓所内の防草工事

などがあります。

これらの費用を決めるのは、主に以下の5つのポイントです。

@墓石のサイズ  A石の種類  B墓地の面積  C工事の内容・方法  D立地条件

「a.墓石のクリーニング」の場合、《石碑の建立年》や、《石塔のサイズ》、《クリーニングの範囲》、《クリーニングの内容》、《立地条件》で費用は変わってきます。

石の取り換えが発生する場合は、石種によって値段が大きく違ってきます。

特に国産の石を使用すると高くなるので、それと似た色や石目の中国産の石を使用するケースが多くみられます。

施工方法は、石材店によって違うこともありますので、見積もりの金額を聞くだけでなく、工事や作業の内容を確認し、書面でもらうようにしましょう。

具体的にかかる費用を知る方法

お墓に関しては、条件が個別に違ってくるので、見積もりをしてもらわないと、実際にかかる金額は判らないことがほとんどです。

また、墓石店によって提案してくる内容や、工事の内容も違ってくることがあるので、複数の会社に見積もりをお願いすることが大切です。

自分のリフォーム希望の内容と予算を伝え、現地に確認に行ってもらいます。

そして、リフォームプランとその見積書をもらい検討します。

何社か見積もりをもらうと、自分のお墓のリフォームにかかる料金の相場が判ってきます。

工事の内容と金額に納得ができた墓石店に依頼をすることになりますが、値切りなどの交渉のし過ぎは、工事の質を下げることになりますのでご注意ください。


☆参考にしたホームページ☆

お墓の便利帳
お墓に関する役立つ情報サイト

墓石.com
墓石の種類とその選び方について


ご覧になっている方は、ご自身の判断と責任でご利用いただきますようお願いいたします。


menu   費用  |   料金  |   金額  |   相場  |   節約  |   割引  |   比較  |   収入  |