太陽光発電

太陽光発電の相場を知る方法とは?

太陽光発電価格の相場は、おおよそ160万円から300万円が多いです。

国内の一般住宅に設置されている太陽光発電システムの容量は平均して約3.6KWとされていますが、ここ近年、4KW以上の発電システムにする人も多くなりました。

ただ、各家屋によって設置可能な面積や補助金の交付条件も異なってきますから、いくらの設置容量が良いかは個別に検討してみなくてはわかりません。

基本的には、太陽光発電の施工業者と綿密な調整を行い、最も妥当な容量を選択する必要があるでしょう。

また、太陽光発電価格の相場は、システムに組み込まれている太陽電池の種類によっても若干異なります。

以前までは、多結晶性シリコンというものが主流でしたが、今現在では、

  • 単結晶シリコン型
  • 多結晶シリコン型
  • 薄膜シリコン型(アモルファスシリコン型)
  • 化合物系
  • 有機薄膜型

というように、非常に多種多様な太陽電池が利用されるようになりました。

1KWあたりの発電システムの単価も40万円から70万円程度と幅が広いですが、システムの普及に伴って年々価格は低下傾向にあります。

また、太陽光発電システム導入補助金の適用条件として、どんなに高いものでも1KWあたりの上限が決められていますので、例えば4KW程度の発電システムの設置費用も、おおよそ160万円から300万円程度に収まることになります。

将来的な予測としては、太陽光のパネルの価格は下がっていく傾向にありますが、パネルを屋根に設置する施工コストは変わらないと思われますので、この先極端にトータルのコスト(費用)が下がっていくことは考えにくいです。

ただし、革新的な設置方法や技術開発が実用化された場合は、設置作業人件費や電材などの材料費が下がることも考えられるので、ニュースなどを見て何年後ををめどに実用化されるのかはチェックしておきたいところです。

見積り価格を比較する

ただ単に業者に値引き競争をさせてしまっては、手抜き工事などの事態を招く恐れがあるので、適正な価格で工事を依頼することが重要です。

まず、見積りをしてもらう段階から

  • 信頼できる営業マンがいるか
  • 施工の技術力はあるか
  • メンテナンス・アフターサービスは充実しているか

を確認し施工業者を選ぶようにしましょう。

そして実際に相場を知って、価格を安くするためには一括見積もりサイトを利用するのがお勧めなのですが、一括見積もりサイトも数多くあるので、その中から選ぶ必要があります。

できれば匿名で、複数の優良業者に頼みたいところです。

ここではお勧めのサイトを2つご紹介いたします。


太陽光発電システム見積比較.com

  • 地域に密着した施工会社を紹介
  • 数社へ一括見積もり依頼が可能
  • 施工会社に匿名で相談可能
  • 登録企業の太陽光発電システム施工実績は9,000件以上

【エコ奉行】太陽光発電 無料一括見積り

  • 登録業者は900社以上!全国に対応
  • 最大5社から見積りを提示可能
  • 太陽光発電システムの相場がわかる


ご覧になっている方は、ご自身の判断と責任でご利用いただきますようお願いいたします。


menu   費用  |   料金  |   金額  |   相場  |   節約  |   割引  |   比較  |   収入  |