エネループ/エボルタ

エネループやエボルタなど充電式電池はお得か?

乾電池の使用量が多い人にとって、充電式の電池はとても魅力的ではないでしょうか。

例えば、

  • PCのワイヤレスマウス ・ 自転車のライト ・ 置き時計 ・ テレビのリモコン ・エアコンのリモコン ・ 電動歯ブラシ ・ ゲーム用リモコン ・ 携帯用音楽プレイヤー ・ 子どものおもちゃ

これらを頻繁に使う人は、充電式電池を重宝しているようです。

主な利点は


電池のゴミが出ない
⇒エコロジー・環境保護に役立つ

電池の買い置きをしなくても良い
⇒無くなれば充電すればいい

使用すればするほど経済的
⇒理論上1回あたりのコストは2.5円(エネループ)


とされています。

一方、注意しておかなくてはいけないこともあります。


充電式電池が対応しない機器もある
⇒家庭内の機器・電化製品を徐々に切り替えていく

充電時間が長い
⇒急速充電器を使ったり、充電ストックするなど予備の電池で対応する

くりかえし充電回数(チャージ回数)が実際は少ない
⇒メーカー発表の電池寿命の目安より、実際は少ないが、それでも経済的


メリット・デメリット両方ありますが、継ぎ足し充電ができるようになったことと、自然放電が少なくなったことで、今後ますます利用者が増えていくことが予想されます。



エネループ・エボルタの価格と注意点

いざ充電式電池を購入しようとした場合、どのメーカーのものが良いのか?また、価格はいくらくらいなのか?気になります。

インターネット上では、エネループ派の方が多いようですが、「商品のラインナップ」・「価格」・「品質」を良く比較することが大切です。

私個人が考えるエネループシリーズの魅力の一つは、充電器の種類が豊富だということです。

太陽光を利用した「ソーラー充電器」をはじめ、パソコンを利用した「USB専用充電器」や、廉価版の「エネループライト同梱の充電器」など種類が豊富にあります。

ただし、これらは充電時間や、充電本数の制限の機能が違ったり、残量チェック機能リフレッシュ機能などの有る無しが違うので、それを理解したうえで購入することをお勧めします。

値段だけで考えた場合、価格が安いからと言って、飛びつくと古い型(型落ち)の商品だったり、機能が劣る製品だったりすることもあります。

特にネットで買う場合は、セット商品だと、電池の個数などの内容や、発売時期や型を確認してから購入しなくてはいけません。

初めて購入する人は、必要に応じて「単3形」や「単4形」と「充電器」がセットになっているものを、選ぶことをお勧めします。

「単1形」や「単2形」も必要という人は、「単3形」を入れて使うスペーサーがセットになっているものもありますので、そちらを選ぶと良いでしょう。

この時注意しなくてはいけないのが、「単3形」をスペーサーに入れて「単1形」や「単2形」の代用はできても、容量は「単3形」だということです。




menu   費用  |   料金  |   金額  |   相場  |   節約  |   割引  |   比較  |   収入  |